フライフィッシング初心者


フライマンとは、フライフィッシングをする人のことを言います。

スポンサードリンク

ここでは、フライマンの初心者が気をつけなければならない点をいくつかお話していきたいと思います。

釣り自体が初心者だという方は、釣具選びや技を学ぶことが第一だと思っていませんか?
実は、第一に注意してもらいたいのは、危険回避です。

フライフィッシングは、山の中の河川でする人が多いのが特徴です。

山の中に入る時は、カバンに熊よけの鈴をつけたり防水スプレーをしていく(持っていく)ことを忘れないようにしましょう。

熊なんて・・・と思う方もいるかもしれませんが、持っていて損はありません。

場所を決める時は、次のような点を気をつけましょう。

①なるべく浅いところ
②流れが穏やかなところ
③川幅の広いところ

以上のような所を選ぶよう心がけてください。

スポンサードリンク

また、水が濁るような増水時は、決して歩いてはいけません。

突然の雷雨の際は、すぐにロッドをしまって雷を避けるましょう。

このような、危険回避対策をすることが一番注意していただきたい点なのです。

まだ一人で山にいける段階ではない、用語から技術面まで何もかもよく分からない・・・でも、フライフィッシングをやってみたいという方は、初心者用に、一日教室や合宿、キャンプと、マッチイングイベントなどもありますから、これらを利用するといいと思います。

これらは、小学生から参加できるものもありますので、家族で一緒に参加してもよさそうですね。

釣具選びで迷っている方は、お店の人によく相談する事です。
その際、自分が初心者であることをちゃんと伝える事が大事です。

慣れるまでは、初心者が使いやすいものを選ぶのが釣具選びに失敗しないコツでもあるのです。

スポンサードリンク



上手くなるには道具から!

愛着の湧く、持ってて楽しいカスタムパーツ

↓ ↓ CLICK ↓ ↓




この記事のタグ

サイト内関連記事

フライフィッシングキャスティング
フライフィッシングのフライは、毛針ということもあり、とても軽いのが特徴です。 ......
フライフィッシングテクニック
ショットガンテクニックとは、フライフィッシングのテクニックの一つで、広範囲では......
フライフィッシングとは
フライフィッシングは、釣りの手法のひとつです。 主に、イワナ、ヤマメ、ニジマス......
フライフィッシング釣り場
フライフィッシングは、渓流や湖で楽しんでいる方が大半です。 それは、フライフィ......
フライフィッシング釣具
フライフィッシングに興味があるけれど、何から揃えていったらいいのか分からないと......

▲このページのトップへ


上手くなるには道具から
バス釣りのカスタムパーツ

↓ ↓ CLICK ↓ ↓




HOME

携帯版のQRコード

ルアー釣り入門 まるわかり初心者のルアーフィッシング:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://egarde.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。